page contents ドラマ・クライシスで話題の警棒術 日本語ハウツーDVDを製作中です | 無極堂JAPANスタッフブログ

無極堂JAPANスタッフブログ

カリ シラット/アーニス/エスクリマを中心として、輸入武道具とDVDの無極堂JAPAN、店長とスタッフブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ラタン・カリスティックの安全性とスティックが折れるとどうなる? | main | フィリピン武術・カリ・アーニス・エスクリマの知識を深く掘り下げていくには? >>

ドラマ・クライシスで話題の警棒術 日本語ハウツーDVDを製作中です

0

     

    警棒術DVD撮影風景1

     

    半年以上前から調整していたので、ドラマ クライシス(CRISIS) に合わせた訳ではないし、クライシスのドラマの技術とは直接は関係はないのですが、今ドラマでもホットな警棒術のシーン。無極堂JAPANでは教則用DVDとしての撮影です。ドラマ・クライシスではフィリピン武術・カリがベースで演出されています。こちらのDVD LEセキュリティオフィサーの実践警棒術 日本語版 DVDもカリ・エスクリマ・アーニス系の技術がベースとなってアメリカに渡って、警察官や軍隊等でよりシンプルに効率的に教えられて、簡単に使えるようにするための訓練プログラムとして、特殊警棒術(Tactical Baton Training System)としてアメリカで体系化されました。

    それらを集約した入門DVDとなります。

     

    撮影にあたり鉄の警棒で間接技を極められると、いつもカリスティックで練習しているものとは、痛みが全然違いまして、撮影しながら、腕を赤く染めながらの収録でした。

    本番で受けをとってくれはゴツイ彼も、逮捕されるシーンは痛いの思い出すから見たくないって言ってます。

    DVDで見るとそれほど大した痛みには見えない所が残念な所です。

    映画やドラマとは真逆ですね(^.^)

     

    販売開始しました↓

    JUGEMテーマ:格闘技全般

     

     

    モノホン、現役の射撃や警棒術の訓練を執り行う教官に数年前から訓練やりたい、DVD出したいと私店長がお誘いしてました反面、職務的に出演大丈夫なのかと心配していましたが、よくやく調整がつき実現したのでした。

     

    撮影は順調に終わり、これから編集という長い作業に入り、6月には皆さんにお届けできると思います。

    とり急ぎ紹介動画と商品ページを作成しましたので、ご期待下さい。

     

    DVD LEセキュリティオフィサーの実践警棒術

    新商品入荷情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://www.yoshida-shokai.net/trackback/169
    この記事に対するトラックバック