page contents カリ・エスクリマ紹介映像 ヒューマン・ウェポン | 無極堂JAPANスタッフブログ

無極堂JAPANスタッフブログ

カリ シラット/アーニス/エスクリマを中心として、輸入武道具とDVDの無極堂JAPAN、店長とスタッフブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ピカピカのカランビットナイフトレーナー完成しました! | main | 【格闘訓練用】バール、パイプレンチ、ハンマー新入荷しました >>

カリ・エスクリマ紹介映像 ヒューマン・ウェポン

0
    カリ・エスクリマ・アーニスという名を持つ、フィリピノマーシャルアーツ。
    こちらの日本語版の番組がありましたので、ご紹介します。
    旅番組もかねて、格闘技はアメリカ人コンビが世界を周り、格闘技へ挑戦します。
    こちらは、フィリピンの格闘技編です。

    欧米で人気がある格闘技で、日本ではまだマイナーです。

    セブ島はリゾートで有名ですが、実はこんな格闘技がありました!
    ドセ・パレスという流派です。


    JUGEMテーマ:格闘技全般
    水牛のトレーニングはしないと思いますけど、
    ネグロス島はカリが盛んな地です。
    カリを現代化した事で有名な故レミー・プレサスもこちらの出身です。





    セブ島のニック・エリザー師は、セブのボリンタワックという流派の達人です。

    後半軍隊のカリは、ピキティ・テルシャ・カリという流派で、
    逆刃のカマのような、ギヌンティンというソードが特徴的です。
    ほとんどDVDは出でいません



    ドセ・パレススタイルのディオニー・カニエテ師



    対戦相手は、ドセ・パレススタイルのパーシバル師
    指や手を中心に狙うので、だんだんと戦意が消失。
    ジェーソンの勇気に拍手!



    こちらの番組で主に使用されていたオリシ(カリスティック)は
    こちらのタイプ
    です。
     
    カリ シラットとは何? | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://yoshida-shokai.net/trackback/139
    この記事に対するトラックバック