page contents ラタン・ヌンチャク新入荷です | 無極堂JAPANスタッフブログ

無極堂JAPANスタッフブログ

カリ シラット/アーニス/エスクリマを中心として、輸入武道具とDVDの無極堂JAPAN、店長とスタッフブログです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2013キャンプ情報:バリ・カリ・マジャパヒット | main | セミナー情報:ミタチアカデミー ジークンドー大阪セミナー >>

ラタン・ヌンチャク新入荷です

0
    ラタン製のヌンチャク新入荷しました。

    こちらのヌンチャクはラタンという木材でできているので、
    軽量で、割れにくい仕様です。

    沖縄空手・古武道では、木刀と同じく、
    樫(カシ)の木を使っていまして、
    そちらが、モチロン本家ですが、
    重く固い作りですので、
    どっしりとした動作になります。

    映画でブルース・リーやジャッキー・チェンの映画を見て、
    樫の木のヌンチャクを買って練習するも、
    ブンブン振る、早いヌンチャクを見て、
    何であんなに早く振れるのだろと、
    不思議に思いませんでしたか?

    それが、このラタンを使った更に軽量なヌンチャクを用いていたとは、
    へぇーという衝撃だった事を覚えています。

     ヌンチャク1



    もう、10年以上、昔の話しですが、
    ジークンドーをやっているライバルから、
    譲ってもらった今となっては、年代物のヌンチャクと比較してみました。

    こちらで、
    カコーンと打ち合ったりして練習していました。
    軽量でも失敗すると痛かったです。

    上が頂いたモノ
    下が新入荷のラタンヌンチャクです。

    ラタンヌンチャク2

    末端を見て下さい。内側でヒモが擦れて、
    ヒモがすぐ切れちゃうんです。
    内側に、金属のリングをハンマーで打ち込んで、対処したりしていました。
    ここだけ残念でした。

    という事で、今回の左のヌンチャクは、
    エンドが丸みを帯びる事で、
    すり切れ防止といった具合です。

    ヌンチャク比較

    重量はトータルで、
    200g、太さは約27mm、長さは約30cmくらいです。

    使い方はお近くの先生へお尋ね下さい!!

    JUGEMテーマ:格闘技全般

     
    新商品入荷情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://yoshida-shokai.net/trackback/121
    この記事に対するトラックバック