page contents 無極堂JAPANスタッフブログ

無極堂JAPANスタッフブログ

カリ シラット/アーニス/エスクリマを中心として、輸入武道具とDVDの無極堂JAPAN、店長とスタッフブログです。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ペキティ・テルシャ・カリ キット先生のセミナーに参加しました

0

    真狩アカデミーさんの、カリ・ムンド のキット・アセナス先生とバレリー先生のセミナーに参加しました。

    写真は別の人のカメラにあり、後日掲載です。

     

    トマホーク・アックス・ナイフ、カランビット、素手のドリルでした。

     

    キット先生は、私のカリの師匠であるロメオ先生と仲がいいとは聞いていましたが、大学時代に部活が一緒という事らしく、以前から親しくして頂いていたのですが、教わるのは初めての経験でした。

     

    やはりペキティ・テルシャ・カリの練習システムが素晴らしい事を痛感しました。

     

    バレリー先生とはこの動画の女性の方です↓

     

     

     

    続きを読む >>
    色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

    ブルネイ・シラット マウル・モーニのセミナーに参加しました!

    0
      ブルネイ・シラット   "シラット サフィアン ベラ デリ" のマウル・モーニ先生

       

      記事に私の熱い想いと偏見が入っています事を予めご了承下さい。。

       

      もう5年以上は前から、youtubeで彼の存在は見ていて、直接習いに行こう、海外のセミナーに参加しようかと思っていた位の存在ではありましたが、真狩アカデミーの皆様のお力で、来日が実現されました。

      マウル先生の所に直接行っても教えてくれないという噂があり、ブルネイなのに、拠点はイギリスなのか謎の多い感じではありました。

      本人に聞いてもみましたが、直接教えないのは本当のようです。

       

       

      知らない方は、この動画をみてみましょう↓  普通は知らないですよね。

       

      JUGEMテーマ:格闘技全般

      続きを読む >>
      色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

      12/8(土) 東京 モナドノック社認定 MEB警棒術 アドバンスド警棒トレーニング開催

      0
        警棒の打撃・打突にや使用方法については、ASPのベーシック警棒トレーニングを軸に開催してきましたが、警棒を用いた、間接技やテイクダウンなどの用法も含めた、その先の技術についてのトレーニングを開催いたします。
        MEB警棒術
        アメリカの警棒メーカーのトップブランドの1つであるモナドノック社認定の Safariland Training Group, Monadnock MEB Advanced Course の警棒術トレーニングを開催いたします。

        Monadnock Expandable Batons Advanced Course (MEB)  サファリランドトレーニンググループ モナドノック警棒術システムのトレーニングを日本語にて開催いたします。

        特殊警棒や法執行装備品の開発・納入・訓練で知られる米国モナドノック社(現・サファリランドトレーニンググループ)により開発された、セキュリティ、法執行、刑務矯正、警護を行う官庁機関の為の警棒術となります。 各国法執行機関や軍において採用実績のある本訓練を、サファリランドトレーニンググループ認定シニアインストラクターが日本語で指導します。

        プロが現場で使用する技術内容を用いたトレーニングとなりますが、武道・スポーツの経験は問わず、一般市民が参加できる貴重な訓練プログラムとなり、体力的に厳しい内容ではありません。
        1日 8時間のトレーニングとなり、健康的な方であれば、どなたでも参加が可能です。

        警棒の扱い、間接技、テイクダウンを含めた特殊警棒の使用方法を総括的に一日で学ぶアドバンスドトレーニングとなります。
        ベーシックトレーニングを受講されていない方も参加できますが、ベーシック方法はDVDで補習いただく方がより深い理解ができます。
        MEB逮捕術
        終了後は、正式な終了認定証を発行いたします。
        アメリカでの現地訓練価格に近い価格でのご提供となります。

         
        *なお、ライセンスは、3年毎の更新が必要となります。

        ■教官プロフィール
        ASP警棒、モナドノック警棒、モナドノック逮捕術、PR-24サイドハンドル警棒術インストラクターであり、在日米軍、民間警備会社、自衛隊等へ現役で教官を勤めている。

        ■訓練の進行補助
        アーニスクラブ東京

        ■開催地:(別途参加者様へご案内します)
        東京都日野市付近

         

         

        JUGEMテーマ:格闘技全般

        セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

        2018/11/4土 緊急告知! 大阪でカリのオリンピック的セミナー開催!

        0

          以下情報です↓

           

          11月4日(日)にリズミックボクシングTSDKALI本店にて
          なんと!世界のKALIインストラクターが集まり!
          セミナーを開催します。

           

          MKG(ミネソタKALIグループ代表リック・フェイ((Rick Faye))
           

          世界8カ国からインストラクターが100名くらい集まるそうです!

          どんだけデカいイベントなんだろうか、、、。

           

          世界のインストラクターからKALIを学べる貴重な体験ができるセミナーなので、

          これは出ないとヤバそうです!


          詳しくはリズミックボクシングホームページをご覧ください。

           

          ぜひカリスティックは無極堂JAPANへGO!
           

           

           

          JUGEMテーマ:格闘技全般

          セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

          DVD はじめのカリ/アーニス Vol.4 ディスアーム編 製作中

          0

            DVD はじめのカリ/アーニス Vol.4 ディスアーム編

            の収録を終え、編集作業に入っています。12/15に発売予定となります。

            企画としては、カリ/シラット/エスクリマ/アーニスの先生不足と流派毎の色の違いが色濃くある中、共通的な要素はどのあたりなのかぁと考えています。

             

            本DVDの役割としては、まずカリに興味を持ってもらう、また興味を持った人が自分達でやってみようってしてみる人が対象で、その後、興味が続けばレッスンに通う事になりますので、うまく送り出してあげたいのと、経験として少し役立てば良いなという視点で作っています。別の武術をやっている人が練習方法を取り入れるという方向も多いに有りがたいです。

            続きを読む >>
            新商品入荷情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

            キャロットさんの国産 TRG トレーニングラバーガンの取扱を開始しました

            0

              自衛隊や警察などの官公庁向けの訓練商品をリリースされているキャロットさん製作の、TRG トレーニングラバーガンの販売を無極堂JAPANにて開始いたします。

               

              iPhoneImage.png

              主に自衛隊様の装備品にそくした商品ラインナップのキャロットさんです。

              商品の説明を伺い、色々感銘を受け、特徴と感想を上げておきます。

               

              ・トリガーの位置がレディーポジションになっていて、指をかけやすい。

              ・重量が実銃と同じなので、ホルスターとの出し入れする際の抵抗感がリアルになっている。軽量だとホルスターに収めにくい。

              ・ラバーな外装は畳や床も傷つけにくい。

              ・内部に鉄心が入っていて、重量バランスが良い

              ・耐久性が高い(メーカー談で、ブルーガンより高いとの事。この辺は店長のテスト中)

               

              ストックが縮まらない、マガジンが抜けない、トリガーが引けないダミーガン達ですが、可動域をなくす事で、強度やメンテナンス製を維持して現場ユースに耐えゆるようにしてあるのは、模擬銃ならではだと思います。動けば何でもトレーニングがリアルになるという訳ではないと私は思い、扱いやすさ、乱暴に使える、場所を選ばない、掃除がしやすいなどは、とても大切だと思います。

               

              某国軍の隊員に使用して貰った所、こんな便利なものがあるのかと感動されたそうで、今後は輸出も期待できそうですね。

               

              無極堂JAPANは米国ブルーガン社の代理店ではありますが、

              日本の国防装備におけるラインナップが不足しているので、丁度良い機会となりました。

              今後はキャロット様 TRGトレーニングラバーガンもよろしくおねがいします。

               

              自衛隊、警察、官公庁様の入札案件についても、お気軽にご相談下さい。

               

              キャロット社長
              中・逮捕術、警棒術等のインストラクター、右・キャロット社長
              - | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

              ドラマ「奥様は取り扱い注意」の綾瀬はるかのシラット・アクションに注意!

              0

                初回を見逃してしまい悲しくて仕方ないのですが、綾瀬はるかの

                ドラマ「奥様は取り扱い注意」のアクションには、正直期待を裏切られて感動しました。

                 

                癒やし系女優だとばっかり思っていたのですが、キレキレのアクションが素敵です。

                 

                カリ・シラットアクションが見ものです。

                ・着てるセーターを使って、相手のフォークを取り上げる(サロンの技)

                ・拳をヒジで破壊する

                ・独特の足払い

                 

                などなど

                毎回1回短いアクションがある部分が見どころです!!

                 

                カリスティック系の棒のアクションが出てくる事に期待。

                世界の武道/武術関連動画 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                【無極堂JAPAN】カリ・アーニス ダブルスティック体験会を開催しました

                0

                  カリ・エスクリマ・アーニスに興味を持ってもらう無極堂JAPANのお店の企画としまして、

                  ダブルスティック体験会」なるものを開催しました。

                   

                  今回都内で開催できたおかげか、ほぼ満席頂きました。

                  やっとカリも、一つの武術ジャンルとして、認識して貰えてきているのかなと思いました。

                   

                  お客様と実際にお会い出きるイベントとして大変ありがたいです。

                   

                  カリ・ダブルスティックはじめて体験会 10/21(土) エスクリマ/アーニス

                   

                  内容としては、ベーシックなトレーニングであるシナワリやレドンダというダブル・スティックの打ち方、振り方を学び、

                  流れの練習方法となるドリルを体験。

                   

                  後半ナイフのディスアーミング(取り上げ方)も体験し、

                  スティックとナイフの連携がどうなるのかというのも、ちょっぴり体験です。

                  帰ってからも、練習できる内容でした。

                   

                  一人でもカリに興味を持って頂き、練習する人が増える事を願ってます。

                   

                  カリ・ダブルスティックセミナー集合写真

                   

                  続きを読む >>
                  色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                  バートン・リチャードソン師 2017 截拳道セミナー 10/7- 東京 岡山

                  0

                    セミナー情報をシェアします。

                     

                    今年もJKDアンリミテッドの バートン・リチャードソン先生がアメリカからやってくる!

                    10/7から 東京と岡山に講座

                    一度で終わりでなくてちゃんと続いている所に日本人の学びたい意識と、

                    先生の教えたい意識がマッチしているのかもしれないですね。

                     

                    毎年募集ページがキレイになっているような気がします↓

                    https://www.imsri.org/burton2017/

                     

                    今回は、武術的研究? プロフェッサー的な視点からの

                    探求する姿が想像できます。

                     

                    ロジカルでシステム的に伝えるのがうまい先生ですので、

                    短時間で吸収しやすい方式だと思えます。

                     

                    私もどれか参加したいなぁと迷い中。

                    {マスター達の技の変化}

                    というセッションがとても気になります。

                     

                    ダン・イノサント先生は、BJJやったりシステマやったり飽くなき挑戦を今でも続けてますものね。

                    そういう人達がどういう軌跡を踏んだり、悩んだりしたかは多いに気になります。

                     

                    オープンなセミナーなので、

                    色々なスタイルのジークンドー修練者が多く集まるといいですね。

                     

                    JUGEMテーマ:格闘技全般

                    セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                    武道経験者のための倒れても負けじゃない! ライトな寝技のはじめて体験会レポート

                    0

                      初の寝技セミナーは大賀先生と道場メンバー様の助けを借り、実現しました。

                      もとはお客様から、寝技を体験してみたいんだけど、

                      できませんかという一言ではじまりました。

                       

                      なかなか歳をとってくると気軽に参加できない柔術の寝技のイメージがあるようですが、セミナーでは敷居は極限まで下げ、誰でも参加でき、安全であるという前提と、それなりの他武道の修練者達が集まってくるため、エッセンス的なためになる体験会を目指しました。

                       

                      大賀先生は、実際、その辺の気持ちを察していただき、セミナーを構成して頂けました。

                      皆さん、腕十字ってこうやって折るんだーとか、くっついた所から距離をとるのにこんな方法があるんだとか、嬉しい悲鳴がたくさん。

                      小学生が飽きずに、最後までついてきたのも、面白さの象徴だったと思います!

                       

                      ロジカルな説明で全体的な統一感がとてもわかりやすく、

                      次回も別のテーマで開催できたらいいなぁーと思いました。

                       

                      ホワイトボードにフローチャートを使って、仕組みや理論を解説。

                      先生はこんな事考えて、柔術やってる訳なんですね。

                       

                      続きを読む >>
                      色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |