page contents 無極堂JAPANスタッフブログ

無極堂JAPANスタッフブログ

カリ シラット/アーニス/エスクリマを中心として、輸入武道具とDVDの無極堂JAPAN、店長とスタッフブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

キャロットさんの国産 TRG トレーニングラバーガンの取扱を開始しました

0

    自衛隊や警察などの官公庁向けの訓練商品をリリースされているキャロットさん製作の、TRG トレーニングラバーガンの販売を無極堂JAPANにて開始いたします。

     

    iPhoneImage.png

    主に自衛隊様の装備品にそくした商品ラインナップのキャロットさんです。

    商品の説明を伺い、色々感銘を受け、特徴と感想を上げておきます。

     

    ・トリガーの位置がレディーポジションになっていて、指をかけやすい。

    ・重量が実銃と同じなので、ホルスターとの出し入れする際の抵抗感がリアルになっている。軽量だとホルスターに収めにくい。

    ・ラバーな外装は畳や床も傷つけにくい。

    ・内部に鉄心が入っていて、重量バランスが良い

    ・耐久性が高い(メーカー談で、ブルーガンより高いとの事。この辺は店長のテスト中)

     

    ストックが縮まらない、マガジンが抜けない、トリガーが引けないダミーガン達ですが、可動域をなくす事で、強度やメンテナンス製を維持して現場ユースに耐えゆるようにしてあるのは、模擬銃ならではだと思います。動けば何でもトレーニングがリアルになるという訳ではないと私は思い、扱いやすさ、乱暴に使える、場所を選ばない、掃除がしやすいなどは、とても大切だと思います。

     

    某国軍の隊員に使用して貰った所、こんな便利なものがあるのかと感動されたそうで、今後は輸出も期待できそうですね。

     

    無極堂JAPANは米国ブルーガン社の代理店ではありますが、

    日本の国防装備におけるラインナップが不足しているので、丁度良い機会となりました。

    今後はキャロット様 TRGトレーニングラバーガンもよろしくおねがいします。

     

    自衛隊、警察、官公庁様の入札案件についても、お気軽にご相談下さい。

     

    キャロット社長
    中・逮捕術、警棒術等のインストラクター、右・キャロット社長
    - | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

    【無極堂JAPAN】カリ・アーニス ダブルスティック体験会を開催しました

    0

      カリ・エスクリマ・アーニスに興味を持ってもらう無極堂JAPANのお店の企画としまして、

      ダブルスティック体験会」なるものを開催しました。

       

      今回都内で開催できたおかげか、ほぼ満席頂きました。

      やっとカリも、一つの武術ジャンルとして、認識して貰えてきているのかなと思いました。

       

      お客様と実際にお会い出きるイベントとして大変ありがたいです。

       

      カリ・ダブルスティックはじめて体験会 10/21(土) エスクリマ/アーニス

       

      内容としては、ベーシックなトレーニングであるシナワリやレドンダというダブル・スティックの打ち方、振り方を学び、

      流れの練習方法となるドリルを体験。

       

      後半ナイフのディスアーミング(取り上げ方)も体験し、

      スティックとナイフの連携がどうなるのかというのも、ちょっぴり体験です。

      帰ってからも、練習できる内容でした。

       

      一人でもカリに興味を持って頂き、練習する人が増える事を願ってます。

       

      カリ・ダブルスティックセミナー集合写真

       

      続きを読む >>
      色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

      バートン・リチャードソン師 2017 截拳道セミナー 10/7- 東京 岡山

      0

        セミナー情報をシェアします。

         

        今年もJKDアンリミテッドの バートン・リチャードソン先生がアメリカからやってくる!

        10/7から 東京と岡山に講座

        一度で終わりでなくてちゃんと続いている所に日本人の学びたい意識と、

        先生の教えたい意識がマッチしているのかもしれないですね。

         

        毎年募集ページがキレイになっているような気がします↓

        https://www.imsri.org/burton2017/

         

        今回は、武術的研究? プロフェッサー的な視点からの

        探求する姿が想像できます。

         

        ロジカルでシステム的に伝えるのがうまい先生ですので、

        短時間で吸収しやすい方式だと思えます。

         

        私もどれか参加したいなぁと迷い中。

        {マスター達の技の変化}

        というセッションがとても気になります。

         

        ダン・イノサント先生は、BJJやったりシステマやったり飽くなき挑戦を今でも続けてますものね。

        そういう人達がどういう軌跡を踏んだり、悩んだりしたかは多いに気になります。

         

        オープンなセミナーなので、

        色々なスタイルのジークンドー修練者が多く集まるといいですね。

         

        JUGEMテーマ:格闘技全般

        セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

        武道経験者のための倒れても負けじゃない! ライトな寝技のはじめて体験会レポート

        0

          初の寝技セミナーは大賀先生と道場メンバー様の助けを借り、実現しました。

          もとはお客様から、寝技を体験してみたいんだけど、

          できませんかという一言ではじまりました。

           

          なかなか歳をとってくると気軽に参加できない柔術の寝技のイメージがあるようですが、セミナーでは敷居は極限まで下げ、誰でも参加でき、安全であるという前提と、それなりの他武道の修練者達が集まってくるため、エッセンス的なためになる体験会を目指しました。

           

          大賀先生は、実際、その辺の気持ちを察していただき、セミナーを構成して頂けました。

          皆さん、腕十字ってこうやって折るんだーとか、くっついた所から距離をとるのにこんな方法があるんだとか、嬉しい悲鳴がたくさん。

          小学生が飽きずに、最後までついてきたのも、面白さの象徴だったと思います!

           

          ロジカルな説明で全体的な統一感がとてもわかりやすく、

          次回も別のテーマで開催できたらいいなぁーと思いました。

           

          ホワイトボードにフローチャートを使って、仕組みや理論を解説。

          先生はこんな事考えて、柔術やってる訳なんですね。

           

          続きを読む >>
          色々体験記 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

          セミナー情報:PTK ピキティ・テルシャ・カリ 2017年9月23〜

          0

            ピキティ・テルシャ・カリ(PTK)の

            スーパーインストラクター達がもうすぐ来日。

             

            2017年 9/23〜 9/24

             

            主催:真狩アカデミーさん

            http://www.shinkali.com/sk/news.html

            ロメル・トータル 師
            ノノイ・ガルチョ 師

             

            この先生達はカリのイメージにピッタリというか、素晴らしい戦闘術を持った先生達です。

            またまた見逃せないセミナーになりそうです!

             

            テーマが{バリソン}ってなってます!

             

            私店長自身もバリソンでない日がわかれば、とても参加したい所であります。

             

            一度だけお会いして教わった事ありますが、とても濃い内容でしたので、今でも大切にエッセンスを保管しています!

             

             

             

             

             

             

             

             

            - | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

            スポーツの秋特別セミナー企画: 9月柔術 / 10月カリ

            0
              パッとしない天気と夏が続きますが、秋はきっと晴れるに違いないという事で、
              特別イベントを企画しましたので、ご案内です。
              9月9日(土) 
              武道経験者のための、倒れても負けじゃない! ライトな寝技のはじめて体験会
              立技武道の練習者は基本的に倒れないで、相手を倒したりで制圧する事を練習していますが、
              でも、もしも倒れてしまったら?
              組まれてしまったらといった時に何もできないというのも困りものです。
              そこで、ブラジリアン柔術・寝技界で日本の誘引するトップレベルの大賀先生をお招きし、
              超初心者向けセミナーを開催します。
              主に間接技、絞め技を中心に講習します。
              恐らく日本で一番参加の敷居の低い柔術セミナーではないかと思います。
              参加しやすいように道着のレンタルや、女性のサポートも準備いたしました。
              ぜひ、この機会に未知の世界を体験して下さい!
              10月21(土)
              はじめてのカリ・ダブルスティック講習会
              カリって言えばダブルスティックというイメージがある通りで、とても良い練習方法の一つです。
              今回は店長実演ではなく、カリの先生をお招きしての講習会となります。
              カリといえばナイフのイメージもありますので、
              ちょっぴりナイフディスアーミング(取り上げ)もやります。
              レンタルもご用意し、都内に近い会場となりました。
              お申込は各ページよりお願いします。
              事前支払いは割引適用となっています。

               

              JUGEMテーマ:格闘技全般

              セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

              はじめての「寝技」体験セミナーを開催いたします9/9 (土)

              0

                スポーツの秋に向けた無極堂JAPAN特別企画としまして、
                はじめの寝技の体験セミナー9/9(土)を開催いたたします。

                全く経験のない人が参加できるライトなブラジリアン柔術講習会となります。

                他の武道やっていて、寝技は興味あるけどなぁ、ちょっとやってみたいなぁという
                要望にお応えしました。

                講師は、黒帯で世界を取った、

                ねわざワールド代表の大賀先生をお招きし、東京都日野市で開催いたします。

                 

                柔道着のレンタルも用意していますので、気軽に参加頂けます!

                 

                JUGEMテーマ:格闘技全般

                セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                警棒術・逮捕術 訓練プログラムの提供について・まとめ

                0

                  無極堂JAPANでは、軍や警備員へ現役で訓練を提供しているインストラクターをお招きして、
                  アメリカより認定を受けたオフィシャルトレーニングを企画・提供しています。

                   

                  ASP社警棒術実地トレーニング
                   

                  モナドノック社MDTS逮捕術トレーニング
                   

                  独習用の教材・教則として、

                  警棒術トレーニング日本語DVD
                  も提供しています。

                   

                  土日祝であれば出張トレーニングも調整可能ですので、

                  ご相談下さい(6名以上参加)

                  セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                  MDTS モナドノック逮捕術・連行術トレーニングの次回開催日が 2017年 8/19となりました。

                  0

                    MDTS モナドノック逮捕術・連行術トレーニングの次回訓練開催日が、
                    2017年 8月19日となりました。

                    開催地は東京になります。

                     

                    JUGEMテーマ:格闘技全般

                     

                    続きを読む >>
                    セミナー情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |

                    ドラマ・クライシスで話題の警棒術入門DVDを販売開始しました

                    0

                      ドラマ クライシス(CRISIS)のアクションシーンで警棒や素手の格闘シーンに興味モリモリの無極堂JAPAN店長です。 こちらのLEセキュリティオフィサーの実践警棒術 日本語版 DVDはアメリカの警棒技術を日本語で解説した入門用DVDとなります。

                      クライシスで話題のフィリピン武術・カリとアメリカという関係は密接で、たくさんのフィリピン人のマスターがアメリカに渡ったからです。

                       

                      警棒術にはカリ(エスクリマ、アーニス)の要素がたくさん含まれています。当社で扱う警棒メーカーのトップブランドの一つASP社の社長はフィリピノ・カリを学んでいて、武器の特性を木製のカリスティックから進化させ、携帯できる警棒を開発するようになったのです。

                       

                      特殊警棒自体、日本では護身用として持ち歩くと軽犯罪法に引っかかってしまい、持ってはいてもどう活用するの? というジレンマがあります。そう考えると、DVDのターゲットを護身用として外使用で考えると、ちょっと違うんじゃないのかと思ってしまう訳です。

                       

                      法律的には自宅や敷地内で使って下さいという事になってしまうのです。

                      外で使うには、カリスティックとか、模擬警棒とかで練習するしかない訳です。

                      そういう事もあり、警棒術の前に、はじめのカリ という自宅自習用の教則DVDを用意しました。

                      これなら外で練習しても大丈夫ですし、警棒と同じような練習ができます。

                       

                      今ドラマでもホットな警棒術のシーン。無極堂JAPANでは教則用DVDとしての撮影です。ドラマ・クライシスではフィリピン武術・カリがベースで演出されています。こちらのDVD LEセキュリティオフィサーの実践警棒術 日本語版 DVDもカリ・エスクリマ・アーニス系の技術がベースとなってアメリカに渡って、警察官や軍隊等でよりシンプルに効率的に教えられて、簡単に使えるようにするための訓練プログラムとして、特殊警棒術(Tactical Baton Training System)としてアメリカで体系化されました。

                      それらを集約した入門DVDとなります。

                       

                      撮影にあたり鉄の警棒で間接技を極められると、いつもカリスティックで練習しているものとは、痛みが全然違いまして、撮影しながら、腕を赤く染めながらの収録でした。

                       

                      本番で受けをとってくれはゴツイ彼も、逮捕されるシーンは痛いの思い出すから見たくないって言ってます。

                      DVDで見るとそれほど大した痛みには見えない所が残念な所です。

                      映画やドラマとは真逆ですね(^.^)

                       

                      販売開始しました↓

                       

                      JUGEMテーマ:格闘技全般

                      新商品入荷情報 | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |